ウクライナからの感謝状

チェルノブイリ医療支援ネットワーク
ウクライナ難民人道支援基金ふくしまキャンプ
親愛なる友人、同僚たちへ

OM Marzieiev Institute for Public Health of the National Academy of Sciences of Ukraine(Kyiv)マルゼーエフ記念国立公衆衛生研究所の指導者と研究所の全職員は、チェルノブイリ医療支援ネットワーク、ウクライナ難民人道支援基金ふくしまキャンプの皆さんが、ウクライナのために時間を割いてくれたことに深い感謝の意を表します。今回お譲りいただいた保護具により、私たちは環境状態を把握し、住民の健康への影響を評価するために、より積極的に活動することができます。私たちの問題に目を向け、助けていただき、本当にありがとうございました。
感謝と敬意を込めて。
よろしくお願いします。敬具

アンドレイ・セルディウク教授 研究所長

私たちが送った「ガスマスク」ですが、どうか使われる事なく、ウクライナに平和が訪れる事を切に願います。
私たちはこれからも、日本からできる事は何かを考え、支援を継続して参ります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。