一般社団法人ヒューマニタリアン・サポーツ設立について


代表理事 木村真三

この度、人道支援を目的として「一般社団法人ヒューマニタリアン・サポーツ」を設立いたしましたのでご報告申し上げます。活動拠点ならびに事務所を二本松市に置き、さまざまな人道支援活動を行って参ります。

この法人は特定の政治、信条、宗教、思想に偏ることなく、第一に紛争などに起因する難民・避難民への経済的・社会的自立のための支援をし、第二にチェルノブイリ原子力発電所事故及び福島第一原子力発電所事故により被害を受けた人々に対して医療支援及び人的支援を行い、第三に障害者が地域社会において自立した生活を営むことができるよう支援し、障害者雇用の促進に寄与すること、最後に差別等により不利益を受け、当たり前の生活が保障されていない日本に在住する人たちを支援することを目的といたします。

目的を達成するため、次の種類の非営利活動及びそれに係る事業を行います。
(1)人権の擁護または平和の推進を図るための情報収集及び啓発活動
(2)難民・避難民への援助及び支援活動
(3)難民・避難民の就職、就学の促進活動
(4)チェルノブイリ原子力発電所事故及び福島第一原子力発電所事故により被害を受けた人々への医療支援及び人的支援活動
(5)障害者への自立支援活動
(6)障害者の雇用促進活動
(7)その他、この法人の目的を達成するために必要な事業

【法人名】一般社団法人ヒューマニタリアン・サポーツ
【所在地】福島県二本松市太田字西勝内67番地
【連絡先】support@fukushimacamp.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。